Plan of the soul 魂のブループリント

コミュニケーションが苦手なのは意外なこの星座

2019/09/29
西洋占星術 0
k's Fortune Laboさんの占星術に関して書かれたブログに、意外な(私的には納得なのですが、笑)ことが書かれてありました。


最近、風の星座の方が
「自分はコミュニケーションが苦手だ」
 と悩んでいることが多い気がします。

 ※ここで言う「風の星座の方」とはもちろん太陽星座のことではなく、主としてASC・月など総合で最も風の元素が強い方のことを指します

 不可解ですよね。
 風の星座 = コミュニケーション能力が高い
 と昔から言われているのに、です。

by 『風の星座のコミュニケーション』 

これは、私のことですか?(笑)

私は、ASCと太陽星座が風の星座なので、(風の星座は、ふたご座、天秤座、水瓶座のこと)、この悩みは本当に切実なのです。

このブログ記事で書かれてあるのは、もっと普遍的な内容ですね。

例えば、天秤座の自分に対しては、

また天秤座は、集団が求める理想という鋳型に自分を合わせることが出来ます。
 これも蟹座のように、集団に本心からどっぷり浸かるのでは鋳型が見えません。
 外国などの離れた視点からでなければその国の姿は見えて来ないのと同じです。
 他人と歩調を合わせるために、あくまでも突き放した視点で集団の情報を収集し、分析する必要があるわけです。



初めて、大きな小売業のお店で働いたわけですが、ここまで本格的な接客はしたことがなかったので、この業界独特のやり方に、最初は、とまどうことが多かったです。

「それって、どうなの?」と思う慣習も多く、ただのパートだったので、そこは『長い物には巻かれろ』で対応(汗)。

現代で求められている「コミュニケーション」とは、お隣さんと醤油を交換し合うような日常付き合いのグレードアップ版です。



風の星座にとってキツいことは、そのべとっとした日常的な、ディープなご近所付き合いがパソコンやスマホを通して24時間襲ってくることです。



Twitterでキツイのは、フォローしている人の記事に、絶えず『いいね!』をしなければいけないとか、フォローやいいねをしてくれた人に対しては、お返しのフォローやいいね!を必ずしなければいけない、とこちら側が勝手に思っているから。

それで辛くなってくる側面があるのかも。

そもそも、5カプス前に土星があるせいか、自己表現がすごく苦手で、リツイートや「いいね!」ばかりで、ほとんど呟いていない(笑)

そういうところを、こっちが勝手に負担に感じているだけで、フォロワーさんたちと仲良くしているツイートをみると、正直羨ましいなと思います。(そこまで、仲良くしているツイッターさんはいないので、こう言えるのかも)

一般的な風の星座のイメージは、『コミュニケーション能力が高くて人付き合いもうまい』なんですが、元々コミュニケーションというのは(大昔)、『政治的な折衝』という意味だったらしいので、この手の濃密なお付き合いが得意な星座ではないのかな?とは思います。

そして、本来の自分は自由でいたい、という思いが強いので、仕事が終わったら、さっさと帰りたいし、仕事が終わっても、休憩室でご飯やコーヒーを飲んでる人がいるけど、自分からしたら、ビックリなんですよね。

それだけ、普段、気をつかってるから、プライベートは『そっと、しておいて(お願い)』になるんだと思います。





関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
 エル
Admin:  エル
晩秋の夜明け前の生まれです(天秤座)

モダン(現代)占星術から、伝統(ホラリー)占星術に興味が移りつつあります。

学んだことは、なるべくシェア出来ればいいな、と思っています。
よろしくお願いいたしますm(__)m
西洋占星術