Plan of the soul 魂のブループリント

私はどんな人?伝統占星術のネイタルの見方

2021/10/04
伝統占星術 0
金星 土星 水星 火星 ネイタルチャート
Kuni.Kawachiさんのブログを参考にして、伝統占星術では難しいといわれるネイタルを、みていきたいと思います。

一般にトラディショナルな占星術では、心を分析するには、水星とアセンダントのロード、そしてアセンダントに入っている惑星達を分析することになります。



これは、私のネイタル・チャートなのですが、

ネイタルチャート1(占星術ソフト:スターゲイザー)

まずは、水星から。

カーディナル・サイン(てんびん座)なので、理解力は早く、アングルにあるので性質は良いようですw

ASCのロードは、金星。フィクストサイン(蠍座)で、デトリメントですね。金星は喜びを司るスイーツな天体。恋愛、おしゃれ、美食、が大好き、のはずが、水瓶座にインしている土星からのアスペクトのせいで、そこまででもない(笑)。

楽しいことが大好き、スイーツ金星が、2ハウスにあって土星に抑えつけられているので、おしゃれとか、美味しいものを食べることにあまりお金が使えない人生になってる。そして、そのことにそこまで興味のない自分もいるので、土星の抑制は、精神にもきいているのかもしれません。

そして、ライツの太陽。これは、水星がコンバストになっている可能性が。Kuni.Kawachiさんの本によるとボナタスは、8.5度でみていたらしい。ま、自分の知性はわかっているので、そうだよね、という感じですが(笑)。


【参考サイト】
Kuni.Kawachiさんブログ 『ネイタル占星術の 分析

2ハウスには、散財する火星もあるのですが、アスペクトがいいと、出るだけ入ってくるという羨ましい状態になるようです。自分のは、ノンアスなので、やはり散財火星ですね(汗)。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
 エル
Admin:  エル
晩秋の夜明け前の生まれです(天秤座)

モダン(現代)占星術から、伝統(ホラリー)占星術に興味が移りつつあります。

学んだことは、なるべくシェア出来ればいいな、と思っています。
よろしくお願いいたしますm(__)m
伝統占星術