Plan of the soul 魂のブループリント

ホロスコープに出ている結婚相手の情報

2021/06/21
西洋占星術 0
前世 火星 ノンアスペクト セスキコードレイト
天体の配置が絶妙なせいか、アスペクトが多めの
ネイタルチャートです。

その中にあって、ノー・アスペクトに近い天体が
3つもあります。

10天体のうちの3つなので、
決して少なくはないですよね。

水星、太陽、火星

その中でも、水星はかろうじてメジャーアスペクトがあります。
土星とのトラインです。思いっきりゆるめのやつですが。

そして、一番重要な天体、太陽がノンアスです。

ある占星術師さんは、多重Yodよりこっちの方が
問題が大きい、と言ってました。

そして、火星。

135度のセスキコードレートが木星との間にあります。

それで先ほど、45度・135度は「禁止」のアスペクトであると言いましたが、

二天体以上がこれらの角度を形成した場合、力関係の強い天体が、

弱い天体側の”欠点”を禁じるとか封じる作用があると考えています。


45度・135度は”禁止”のアスペクト | 漫画好きの占星術

ブログ移転します!→HOSHIMikke!(ほしみっけ!)http://hoshimi2.jugem.jp

 

牡羊座の木星が、蠍座火星の欠点を封じてるんですね。

この火星、涙の度数といわれる29度の位置にあります。

本来は、本宅の蠍座にあって
強い天体のはずですが、マイナーなアスペクトしかないため
あまり機能していない感じですね。

火星がマイナスに出ると、せっかちだったり、怒りっぽかったり、
あと、人と争いがちだったり。。

それらが、木星によって封じられている。

木星は、対人関係をあらわす6、7ハウスにあるので、
2ハウスの火星は、アグレッシブさがない状態で、
お金を稼ぐことになりそう。

結婚の7ハウスは、牡羊座です。
なので、この火星は、夫をあらわしている可能性あり。

夫の太陽は水瓶座にあるのですが、
土星、火星とコンジャクションしています。

やはり、その可能性は高そうです。

金星、海王星

金星-海王星は、私なので、
二人して、頑張って生活費を稼いでいる、
という感じでしょうか(汗)。

確かに、アグレッシブなところは一つもない夫。

宿曜占星術では、【胃宿】義侠心溢れる反乱軍の頭領、でした。

【胃宿】義侠心溢れる反乱軍の頭領

占星術で生まれ変わりの秘密を探るサイトです。

 

7ハウスカスプ前の木星も、

牡羊座 13度 
『成功しなかった社会的抗議を示す不発爆弾』です。
結婚のハウス前にある天体なので、
これも夫の可能性が。

木星によって封じられている火星の攻撃性は、
庶民のために立ち上がったけれど、
失敗に終わった前世の影響があるのかもしれません。

【追 記】

この火星、2ハウスにあるんですが、子供が中学生になるまで、
Wワークをしながら、子育て、家事もしていたので、
自分で、めっちゃ火星を使ってたと思います。

逆に、夫の方は大企業の孫会社で働いていて、
休みは、10連休とか普通にあったから、
すっごく楽してた~。

今は、この火星、本来の夫に返して(?)
向こうの方が、Wで頑張っています。



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
 エル
Admin:  エル
晩秋の夜明け前の生まれです(天秤座)

モダン(現代)占星術から、伝統(ホラリー)占星術に興味が移りつつあります。

学んだことは、なるべくシェア出来ればいいな、と思っています。
よろしくお願いいたしますm(__)m
西洋占星術