Plan of the soul 魂のブループリント

天秤座が頑張る理由

2021/06/14
西洋占星術 0
天秤座
4区分で、地の星座にある天体は3つ、その中の山羊座の月が
すごく頑張り屋さんの月で、

この月を使って、たとえ合わない仕事であっても、真面目さや堅実さを前面に押し出して
仕事してきた気がする。

でも、天秤座という星座は、
(しいたけ占い。さんによると、結構、体育会系らしい)

オンのときは、めちゃくちゃ仕事もするし、
残業をすることも厭わなし、
実は体育会系?といいたくなるくらい仕事はします(笑)。

優雅とか、上品とかいわれるけど(私は、おっとり系?w)
そんなことはなくて、
実は、目にみえないところで、
足をバタバタさせながら、頑張っている星座だと思う。

それを人に見せないので、
そう思われてしまうのかも。

たとえば天秤座の人が入社2年目なんだけど、他人よりも多くのことを観察して、他人のトラブルを見ても「あの状況に自分が置かれたらどう対応しなければならないだろうか」ということを自然に考えたりします。



「自分が何もしないでトラブルが起きて、そのトラブルに巻き込まれたくない」



という感覚を持っている。ほら、大人になって頑張る理由って、頑張って成果を出したり、信用を得たりすると「変な人から余計なことを言われなくなって自由になられる」って面ってでかいじゃないですか。その「自由」を勝ち取る毎日の戦いに手を抜かない(抜けない)のが天秤座です。



だから、天秤座の人って人生のある時期に、それが何回もある場合もあるんだけど、意図的に自分のOFFの時間を少なくすることもあります。



なぜか。



それは「将来ちゃんとOFFを取るため」なのです。

しいたけ.のブログ』より

あぁ、これは本当にそうですね。

残業も厭わずにお仕事頑張っていたのは、
休みのときにしっかり休みたいからやってただけ。

確かに、そういう側面はあったかもしれません。

休みの日に、職場から電話がかかってくるのは
極力、さけたい。

頑張っている理由は、
OFFの時間をかき乱されたくないから。

うーん、あるあるだった(笑)。





関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
 エル
Admin:  エル
晩秋の夜明け前の生まれです(天秤座)

モダン(現代)占星術から、伝統(ホラリー)占星術に興味が移りつつあります。

学んだことは、なるべくシェア出来ればいいな、と思っています。
よろしくお願いいたしますm(__)m
西洋占星術