Plan of the soul 魂のブループリント

ドラゴンヘッド&テイルで、魂の癖をよんでみた。

2020/09/01
西洋占星術 0
ドラゴンヘッド 前世
あんなに辛かった職場に、少しずつ居場所が出来てきました(*^-^*)

仕事も覚えてきたし(自分なりにですが)、なぜか今の上司は、こんな不器用な私(仕事より対人のスキルが弱いのです)でも、根気強く接してくれてる気がします。

さて、今日はドラゴンヘッド&テイルで、過去世で培われてきた魂の癖を見てみたいと思います。

今世に対応している過去世は、ドラゴンヘッドでみます。(私のブログはすべて、K's Foretune Labo(KFL)さんの、『ドラゴンヘッド前世占い』を元に書いています)

ドラゴンヘッド: 蟹座
ドラゴンテイル: 山羊座

KFLさんとは真逆ですね。スピラー本では、

あなたはこれまでの前世で温かい家庭や組織に恵まれてきました。現世でも家庭人でしょう。長い間、家庭などの集団という大きな傘のもとで暮らしてきたため、依存心が非常に強い人です。


蟹座らしいですね。

ヘッドはカルマ原因となった過去世。テイルはカルマ解消のために今世で行うべきこと。ネイタルホロスコープには、ヘッド&テイルで債務原因と支払い方法がセットで表されているということになります。親切ですね。

KFSさん『月とドラゴンヘッド、読み方の違い』より

たしかに(笑)。

●ドラゴンヘッドのサイン解釈 → 今世でも引きずっているかもしれない魂の癖。改善方法はテイルのサイン解釈を参考にすること



ふむふむ。ヘッドのサインで魂の癖を見るんですね。

蟹座は、内向きな人生を現わしているのかな。子供の頃は、音楽を楽しんだり(オルガンです)、マンガを読んだりと、とにかくのんびりした子供時代でした。社会科が本当に苦手で、特産品(どこの県で豚の養殖がさかんとか)とか、地図の記号とか、全然、興味が持てなかったです。うちの子はこれが大好きで、暇さえあれば、社会科の教科書や地図をながめていたっけ(笑)。

そう、興味が内向きなんですね。山羊座は、まさに真逆をいく星座。KFS(K's Foretune Labo)さんの星座解釈によると、

・大人っぽい
・世間知に長けている
・現実対応能力があり、目標を叶える力を持つ



いくつか抜粋してみましたが、うーん、どれもこれも確かに弱い(笑)。

自分と家族にのみ向けられていた眼差しを、社会にも向けなさい、ということなのかな。

このサインでみるやり方は、イメージしやすいですね。



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
 エル
Admin:  エル
晩秋の夜明け前の生まれです(天秤座)

モダン(現代)占星術から、伝統(ホラリー)占星術に興味が移りつつあります。

学んだことは、なるべくシェア出来ればいいな、と思っています。
よろしくお願いいたしますm(__)m
西洋占星術